old deadman

Retired | ブログ引退表明サービス

deadman 2 deadman (2005.11.06~)

deadman the 1st (2003.04.15~2005.05.03)

訃報・終了情報系サイト “deadman” は更新を終了しました。

過去ログ
deadman - deadman the 1st (2003-04-15~2005-05-03)
 | 

2003年05月31日 記す年間生産60,000台

[] 修理出すならいまのうち 02:59

ファミコン生産20年の歴史に幕、任天堂が9月終了

昨日の記事の別ソース。ちょっと詳しい。あとネット上のソース探せなかったけど、今朝の東京新聞にはもちっと詳しく載ってた。

同社は両機種の量販店販売を打ち切っているが、対応するゲームソフトで遊びたい人も多いことからファミコンは7,000円、スーパ−ファミコンは7,800円で小売店経由の受注生産に応じてきた。2002年度の出荷台数はファミコンが約6万台、スーパーファミコンも約1万台と根強い人気がある。

そんなに出荷してても生産終了。

トラックバック - http://deadman.g.hatena.ne.jp/mohri/20030531

2003年05月30日 記すBungle No More ?

[] [9月] ファミコン、生産終了 23:14

まだ作ってたのかよ!(三村)
てゆか買えます → Amazon.co.jp: ゲーム: ファミリー コンピュータ

[] [5/31] 俺ニュース 22:18

どのタイミングで載せていいのかわかんなかったんですが、いまさっき昨日アップされてたムービー*1をちょうど見終わったとこなので、このタイミングで。

全巡回先約600のうち約280のサイトを2時間で回って、HTML書いて200305-291248をアップロードするまでを収録してます。まぁ見て面白いもんじゃないので資料として。RNA side

というわけで5月31日23時59分59秒をもって「俺ニュース」消滅ですが、土曜深夜あるいみネットのゴールデンタイムというわけで、その「瞬間」を見ようとリロードを繰り返す方々によってたいへんな混雑がよそうされるよもおの予感。

[] そのたご冥福をおいのりします。その2 22:18

[5/29] 平沼経済産業相の義母、徳川和子さん死去

たまたま徳川さんちにお嫁にきたらこうなったにせよ、スゴイ名前すぎ。喪主の長男のかたがまた……
江戸人物事典 徳川和子 (とくがわ かずこ) ← このドメインもスゴスギ

[5/28] 五島雄一郎氏死去(東海大名誉教授、老年病学、80歳)
スメタナ「我が祖国」=「脳梅毒の前兆が生みだした傑作」

五島 雄一郎「死因を辿る」*2(@本で聴く音楽)

[] Mr. Bungle 解散? 13:53

"I think it is over. The guys are spread all over the world and we don't talk to each other. I have not spoken to a couple of the guys since the last tour, years ago." counterculture | Tomahawk : Mike Patton [ Interview

英国counterculture誌*3にマイクぱっとンが応えて、「ミスターバングルどうよ?」「逝っちゃったよ……」ってゆーインタビューでしょうか? ちゃんと知りたいしとはリンク先の英語読んでくだし。

ネタ元は言わずとしれた「やかましいロック」の王タグさんち

[] そのたご冥福をおいのりします。 17:29

[5/29] 原子力プラント製造 大江工業

ウラン撹拌用のバケツを作っていた会社……ってことはない(たぶん)

大江工業株式会社:事業案内

[5/28] オレグ・マカロフ氏 旧ソ連の宇宙飛行士、70歳

切手にもなってます。

ソビエト連邦の宇宙飛行士

そりゃボケはじめてたってこと?>長男コメント

http://www.nikkansports.com/ns/general/personal/2003/pe-030529.html

*1:全画面表示すりゃある種の環境ビデオだな。BGMも入ってるし

*2:副題は「大作曲家たちの精神病理のカルテ」、講談社+α文庫

*3:すごい名前だな<カウンターカルチャー誌

トラックバック - http://deadman.g.hatena.ne.jp/mohri/20030530

2003年05月29日 記す

[] [5/26] 原爆症集団訴訟の原告 市川蔵男氏が死亡 71歳 21:06

原爆投下でその年内に亡くなった方は広島で約14万人、長崎で7万人。1995年度末までの50年間でさらに約34万人*1。そしてまだ生きていらっしゃるひとは約28万人。そのうち原爆症と認定されているのは約0.7%だけ*2。太平洋戦争はまだ終わっちゃってはいないようです。

長崎原爆で被爆した市川さんは、2000年に大腸がんで原爆症認定を国に申請したが却下され、長崎訴訟第一陣(3人)に加わった。訴訟を継続するかどうかは未定。西日本新聞

集団訴訟の第2陣が提訴したまさにその日だったようですね。ご冥福をおいのりします。

原爆症認定18人が提訴 第2陣(西日本新聞 2003年5月27日)

原爆症初の集団提訴国に認定訴え7人 長崎など/「原告100人」目指す(西日本新聞 2003年4月18日)



[] そのほかご冥福をおいのりいたします 21:06

■「びっくりしたなぁ もう」といわれてるころかも
http://www.tokyo-np.co.jp/00/fuho/20030529/ftu_____fuho____004.shtml

■キミは強い専務じゃないか。
http://www.yomiuri.co.jp/obit/news/20030528zz21.htm

都+大良?
http://www.tokyo-np.co.jp/00/fuho/20030529/ftu_____fuho____002.shtml
http://www.keihanna-plaza.co.jp/08local_ic/keihanna_hatsu/23th/topics/topics.html

トラックバック - http://deadman.g.hatena.ne.jp/mohri/20030529

2003年05月28日 記すシンフォニア ――8人の声とオーケストラのた

[] [5/27] ルチアーノ・ベリオ氏死去/イタリアの作曲家、指揮者、77歳 09:15

イタリアを代表する作曲家として活躍、音楽に電子工学技術を導入した先覚者でもあった。*

高松宮殿下記念世界文化賞(日本美術協会)を1996年(第8回)に受賞(音楽部門)しています。
受賞者一覧>リチアーノ・ベリオ(Luciano Berio、1996、音楽部門)

作品を聴いてみたくなる経歴ですね。

現代音楽の基礎



[] [5/26] 人脈とパワーの金澤武氏(東京大名誉教授、船舶工学、82歳) 15:10

お名前で検索したところ、とあるページでこのように紹介されていました。*1

人脈とパワーの金澤 武
原子力の飯田國廣
破壊事故の小倉信和
…… 以下略 → 社団法人 日本高圧力技術協会の概要へ

どうしても「特攻野郎MMR」フラッシュを思い出してしまうのはワタクチだけでしょうか?*2

*1:同姓同名の東大名誉教授がいらっしゃるとも思えないので同一人物と思いますが、まんがいち違う方でしたらすいません

*2:あるいは「マガーク探偵団」

トラックバック - http://deadman.g.hatena.ne.jp/mohri/20030528

2003年05月27日 記す入院やもうあきまへん秋の暮

[] [5/26] 「2DK」の育ての親、元日本建築学会長、吉武泰水さん死去、86歳 00:03

2DKの「育ての親」と言われ、1950年代初めから各地に建設された公営住宅にその設計思想が反映された。また、新首相官邸の建設問題で、「新官邸の基本設計に関する有識者会議」の座長を務めた。 朝日新聞 おくやみ

東京新聞訃報欄によると、朝日記事中にも登場する日本住宅公団(現都市基盤整備公団)が1950年代に採用した公団住宅のプラン「51C型」がダイニングキッチンの原型となったそうです。というわけで間取りヲタな方々*1は下記ページチェキ

no title 図4 初期公営住宅51C型
経済企画庁による「平成7年 国民生活白書 戦後50年の自分史 多様で豊かな生き方を求めて」の「no title」に含まれる図です。この節の間取り図はすべて典型的日本住宅で素晴らしいなあ。とくに「図2 中廊下型住宅」というのはあからさまに磯野家*2にクリソツです(茶の間トイレの配置が違うけど)。

[] [5/26] サラリーマンの哀歓詠んだ俳人・草間時彦さん死去 23:31

水原秋桜子石田波郷に師事。会社勤めをしながらサラリーマンの哀歓を多く詠んだ。主宰誌はもたなかったが、定年退職後の1978?93年に俳人協会理事長を務め*3俳句文学館の建設運動に力を注いだ。腎不全で人工透析を受けながら句作を続け、1999年「盆点前」で第14回詩歌文学館賞。2003年4月に「瀧の音」で第37回蛇笏賞に決まり、6月20日の授賞式に出席する予定だった。

句作に触れてみたいという方はこちらへどうぞ。

『増殖する俳句歳時記』作者検索
http://www.longtail.co.jp/~fmmitaka/auth.html
日刊:この一句(2002年8月27日のバックナンバーより)
http://sendan.kaisya.co.jp/ikkub02_0803.html

おもわず今日のタイトルに選んでしまった味わい深い句は後者からの引用です。

[] [5/25] 佐野 英さん(徳島市出身のSF・推理作家、海野十三さん夫人、93歳) 22:28

海野十三は終戦直後の1949年に51歳で亡くなっていますから、ずいぶん若い奥さんだったのですね*4。出身地の徳島では5/11に「海野十三忌2003」という催しがあったばかりだそうです。地元の名士としてかなり愛されているのでしょう。

南湖作による探偵講談海野十三一代記」
http://www003.upp.so-net.ne.jp/nanko/tantei/unno.html
とくしま学入門 海野十三(空想科学小説家科学進歩に警鐘鳴らす(@NIEのひろば)
http://www.topics.or.jp/nie/99nie/1018tokushima.html
海野十三(@宮澤の探偵小説頁)
http://www.inv.co.jp/~naga/unno/index.htm
探偵小説ファンの方の評論ページ

訃報の見出しは「SF・推理作家」となってますが、海野十三さんの作品はどちらかというと上記のほかの記事にもありますが「探偵小説」や「空想科学小説」といった趣があるような気がします。と書いてるわたし自身ちゃんと読んだことがないのですが、なんと死後50年を経ればフリーで手に入るようになっているのがインターネットの素晴らしいところ。読ませていただきます。

テキスト/電子ブック(@青空文庫
http://www.aozora.gr.jp/index_pages/person160.html
朗読(@こえたばブック)
http://www.koetaba.net/3book/unno/

[] [5/20] 平井富三郎氏=元新日本製鉄社長、元日本サッカー協会会長、96歳 23:14

通産省事務次官を経て旧八幡製鉄に入り、1973年から新日鉄の2代目社長を務めた。同社唯一の官僚出身社長で、石油危機下で省エネを推進した。 読売新聞 おくやみ

上記訃報欄にはサッカー協会会長としての業績は記載されていませんが、検索したところサポティスタコラムにお名前が登場しているものがありました。日本サッカー史こういうにこういうパワーポリティクスの側面があったとは知らなかったので面白く読みました。ココでの平井氏の評価をみるとやはりサッカー協会でも経営者としての手腕を発揮されたようです。

【リレーコラム第1回】『サッカーができた』日本のこれまでとこれから
http://www.keddy.ne.jp/~blue/supportista/data/hoka/1033640170.html

[] テーマ変えました。 23:01

横に「訃報アンテナ」を付けたかったので、サイドバーに対応しているテーマに変更しました。新聞各紙の訃報ページのアンテナになってますので当ページの訃報にあきたらない方はリンク集としてお使いください。

なんか異和感あったので元に戻しました。コロコロ変わってすんません。(5/28 14時)

*1:間取りの手帖(リトルモア)はなぜアマゾンでずっと品切れなのかと小一時間……

*2世田谷長谷川町子美術館模型あり。必見

*3:ずいぶん長いですね<15年間

*4:ちょうどひとまわり違うのかな

トラックバック - http://deadman.g.hatena.ne.jp/mohri/20030527

2003年05月26日 記す

[] [5/25] 木村厚子選手(競艇選手、38歳)が頚椎損傷および脳挫傷のため死去 17:42

木村選手は56期生として1985年5月に埼玉・戸田競艇でデビュー(2着)。80年代後半から90年代にかけて美人レーサー、アイドルレーサーとして艇界のイメージアップに大きく貢献した。1989年には同支部の加藤金治選手(39)と結婚、1990年3月の戸田で初優勝を飾っている。生涯成績は2028戦254勝、優勝1回。日刊スポーツ>おくやみ

・選手プロフィール [3196](@競艇オフィシャルWEB)
http://www.kyotei.or.jp/JLC/PROFILE/31/3196.htm
ご冥福をお祈りします。



[] [5/25] 「新解国語辞典」の大石初太郎さん(国語学者、91歳)死去 14:23

編著書に「新解国語辞典」(小学館)「敬語」など。asahi.com : 社会

・新解国語辞典 第二版
http://www.web-nihongo.com/dictionary/dic_37/d-index.html
小学館の「辞書と日本語を楽しむサイト」にある新解国語辞典の書誌情報。てゆかすごいドメイン名。

お、あの新解さんが!? と思った人(含むオレ)は早とちり。
赤瀬川原平のアレは三省堂の「新明解国語辞典」の山田忠雄主幹(故人)ですな。
・Amazon.co.jp: 本: 新解さんの謎
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167225026/mohri-22
・新明解国語辞典(@三省堂公式サイト)
http://www.sanseido-publ.co.jp/publ/shinmeikoku.html
オフィシャルサイトにもかかわらず赤瀬川氏を招いた鼎談を掲載するなど自らの独自性に自覚的な様子がうかがえてステ☆キ。
・新解さん・新明解国語辞典
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/3578/
三省堂の新明解国語辞典を趣味として楽しむファンサイト。赤瀬川氏が取り上げた第4版のあとに出た第5版までをフォロー。新解さんファンは必見。てゆかもはや故人の大石氏とはなんの関係もなくなりましたが、そういうページなので申し訳ない。故人のご冥福をお祈りします。



deadman] [5/24] 歴代最多の金星16個! 安芸乃島引退 14:24

幕内最年長、36歳の安芸乃島が引退を表明した。岩木山に寄り倒しで敗れ、負け越しが決定。十両陥落が決定的となったことから師匠の二子山親方と話し合い、千秋楽を待たずに引退を決意した。今後は年寄「藤島」を襲名し、二子山部屋の部屋付き親方として後進の指導にあたる。
スポニチアネックス 一般 記事

・大相撲名鑑>安芸乃島 勝巳(@大相撲ホームページ)
http://www.sumo.or.jp/meikan/rikishidata/rikishi.php?A=7

トラックバック - http://deadman.g.hatena.ne.jp/mohri/20030526

2003年05月23日 記す

[] 作家 桐生操の共同執筆者、堤幸子さんが死去 20:42

喪主は共同執筆者の上田加代子さん。……2人で書いた作品に「本当は恐ろしいグリム童話」「皇女アナスタシアは生きていたか」など。朝日新聞 訃報

共同執筆者ってなにですか?とおもうたが、泉昌之*1みたいなもんなのか?
・ペンネーム図鑑(近代日本文学)〜か行
http://www.toyama-cmt.ac.jp/~kanagawa/pen-name/ka.html

1999年の長者番付にはいっていた。流行ったもんなぁ<本当は恐ろしい…
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/99choja/sakka.html


[] [5/17] 町田 一道氏(まちだ・かずみち=ケンシヨー、ケンシヨー物産会長)、76歳 19:53

http://www.kochinews.co.jp/fuhou.htm(高知新聞 訃報)*2
ケンシヨー*3は、無添加の調味料を製造しており、料理研究家の辰巳芳子さん(→amazon)をして「ここの配合師はただ者じゃないわね」と唸らせたと下記通販ページにあります。素晴らしい。
・ショッピングのキュリオシティ 無添加ソース工房
http://www.curio-city.com/mutenka/index.html

なお、同訃報ページにある「県選出の元社会党代議士 井上 泉氏死去 87歳」という長文の記事も、地元の名士を惜しむ哀悼に満ちかつ詳細な経歴から故人の歩んだ道程をおもいえがきうる地方新聞ならではの訃報であり、記事が流れる前にご一読をオススメします。
10代で反戦詩人の影響から社会主義やプロレタリア文学(→amazon)に傾倒、昭和7年には治安維持法違反容疑で留置を経験、戦後になって石灰山での労働運動から政治の道に進み、1967年の衆議院初当選以来1991年に勇退するまで通算7期21年*4の議員生活を社会党ひとすじの大衆政治家として生き、そして社会党の議員らしく北朝鮮との国交にも熱心であって1950年と56年の訪朝で金日成主席*5と面会していらっしゃった。ううむ……
という井上泉氏の人生をもっと深くお知りになりたい方はコチラ→遠き白い道*6

*1:とか岡島二人とかエラリークイーンとか藤子不二雄とかドゥルーズガタリとか渋松対談

*2:訃報ページ全体へのリンクなので数日で流れているかもしれません

*3:なんか不思議な名前。「ケンショウ」じゃダメなコダワリがなにか?

*4:計算が合わないのは'69年に一度落選して'72年に返り咲いたため

*5:マンセー

*6:てゆかアレだ。高知新聞社やたら詳しいとおもたら自分とこで本出してた

トラックバック - http://deadman.g.hatena.ne.jp/mohri/20030523

2003年05月22日 記す

[] 田園調布に家が建……たなかった 13:47

セント・ルイス “不仲” 解散スポニチ

漫才ブーム全盛期、ルイス(爆笑問題でいうと田中の方)がピンでやった仕事(なんかTVゲーム子供にやらせる番組の司会)を見たことがあります。いやー、さむかったー。なんにも面白いこといえないし、コメントできないし、仕切れないし、進行できないし、かむし、ボケがいないとまったくダメなツッコミ(うなづきトリオ的な)の見本みたいな番組でした。むしろあんな相方でよくぞいままでいっしょにやってきたもんだっつーか。解散は遅すぎたくらいでしょう。

順番を入れ替えたりはてな記法を使って書き直すなどしています

[] 気象衛星ひまわり5号引退

ひまわりからゴーズに交代 (%共同通信gooニュース

気象衛星といえば「ひまわり」、「ひまわり」といえば気象衛星ひまわり1号が観測をはじめたのはなんと25年前の1978年。いま学生さんあたりはまだ産まれてもいなかった*1。そんなむかしから大活躍しているひまわり一族の雄姿は宇宙開発事業団による人工衛星解説のページでごらんいただけます。

とはいえご存じのように後継機打ち上げ失敗により米国老体衛星ゴーズをかつぎだして大騒動の交代劇、ゴーズがピンチを迎えればひまわり5号がリリーフに再登場というまるで先発が岩田鉄五郎でクローザーが水原勇気な平成野球狂の詩ともいえる事態はまったくの予断を許されなかった。

しかし日本気象協会のサイトを見ると「GOES9」と名前入りで衛星画像もちゃんと出てるので一安心といえよう。

内閣府のページでも「国政モニター」さん(三重県 無職 男 65歳)の「外敵から国土を守ることには真剣な諸氏に、国民を諸般の災害から守る発想を声を大きくしてお願いしたい」という真摯なご意見に気象庁がお答えしていた。

ひまわり後継機問題についてはこのあたりのニュースソースをどぞ。

解説:衛星打ち上げ再延期、硬直化した予算編成があらわに日経BizTech
日経記事はタイトルでは「予算編成」を問題視してるようにみせかけて、記事中ではとにかく光学系機器の性能に深く突っ込んでおり、光学機器ヲタの方々にはたまらない内容となっていた(たぶん)*2
ひまわり後継機問題
気象関係システムを得意とするSI業者(?)が運営する「気象予報士試験合格を目指すひと」のためのページに掲載されたコラム。そんなサイトがあることにまず驚く*3

[] [4/11] スナッパーズ活動停止

スナッパーズ活動停止のお知らせ(@公式サイト

ユニコーンの「大迷惑」*4カバーしてたというので(3月リリース公式サイト見に行ったら解散してました。ありゃ? 肝心の大迷惑は試聴できたけど「ウーン」ってカンジ。生ホーンがあまり活きてないような……。

*1:しかしおっさんのオレさまはもう生誕していたので気象衛星写真が届くようになったころの天気予報をおぼえてるようなおぼえてないような

*2:てゆかオレこれ読んでもさっぱりなにかわからんちんですた

*3:ほんとインターネットには何でもある

*4:名曲。ロクジェでかけてもフロア大騒ぎ

トラックバック - http://deadman.g.hatena.ne.jp/mohri/20030522

2003年05月21日 記す旧東ドイツ インターフルク社 IL62型機

[] [5/19] “狂乱の貴公子” リック・フレアー 22:37

・フレアー、涙の引退/トリプルHに最後の挑戦
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/column/200305/0520sn_04.html

grapefruits-lovedrill にはいまんとこまだ載ってないみたいすね。

・リック・フレアーを語る(@Michael's Space)
http://hccweb1.bai.ne.jp/~hci76101/ot/pcflair.html
リック・フレアーというプロレスラーがいかにすごいかを熱く語っているファンサイト。ワタクチのようなプロレス(というか格闘技全般)にあまり詳しくない人間には実にありがたくなりました。



[] [5/8?] [1/18] 人気AV女優が相次いで引退 22:37

・長瀬 愛 引退のお知らせ
http://www.winners-club.co.jp/nagase/index.html

・堤さやか引退!
http://xcity.jp/winners/byebyesaya/

てゆか同じ事務所だった。てゆかAV女優の所属事務所に公式サイト(→ウイナ−ズ倶楽部)があるてーことに驚いた。そりゃあってもぜんぜんおかしくないけどね。てゆか情報遅すぎですか? すんません。ゆるいサイトなのでカンベンしてくだし。てゆかAV情報のブログってどっかにあるのでしょーか?

あとウイナーズ・アソシエーションというと、昨年10月に変死体が発見された桃井望さんも所属らしかった。ということでロリ系の人気女優を多数抱える大手事務所ということが発見された(このたび)。
・桃井望 Wishes
http://tokyo.cool.ne.jp/imsa/
事件後も真相究明を含めて応援を続けるファンサイト。



[] 北九州市黒崎駅前「コムシティ」破綻 17:07

・黒崎駅前の三セクビル破たん(朝日新聞 北九州版)
http://mytown.asahi.com/kitakyu/news02.asp?kiji=4865
複合商業施設「コムシティ」を運営する第3セクター/黒崎タ−ミナルビル株式会社
民事再生法を申請/負債130億円(帝国データバンク 破産情報)
http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/1327.html

再建に向けてがんがっていただきたい、と言いたいところですが同じ九州で破綻したハウステンボスも米国ネズミー野郎に支援を断られたり(→読売新聞 九州版 ハウステンボス特集)して苦慮しておるなか、大丈夫でしょうか。地元紙の記事から住民の方の声を拾ってみると……

「開業当時からいろんな声があったが、……」
「開業当初から、ビルのテーマが明確じゃない、専用駐車場の利用にもカードが必要、など不満の声も聞こえていた。やはり、という感じもする」
「客が少なく、厳しそうだとは思っていたが、……」
コムシティ運営会社が民事再生法申請 開業1年半 黒崎地区に驚き(西日本新聞)

……ということで初手から「だめだめ」だったもよお。「混むシティ」って地域性ゼロなネーミングがなにかを象徴したりしなかったり象印だったりするすね。

・COMCITY公式ページ ← とくに破産の告知はまだ載ってないみたいっす。
http://www.com-city.tv/
副都心黒崎のホームページ
http://www.city.kitakyushu.jp/~k3503020/index.html
「北九州市の副都心」というキャッチフレーズもすごいのかすごくないのかよくわかられませなかった<黒崎



[] [4/13] John Kent / Artist, illustrator and creator of Varoomshka 17:07

Although he worked as a caricaturist, illustrator, writer and painter, John Kent will probably be best remembered for his controversial political cartoon strip "Varoomshka" which was published in The Guardian in the 1970s.
Independent - Obituries

こういうマンガを描いてたひとらしかった。
http://www.lambiek.net/kent_john.htm
てゆかVaroomshkaってなんて読むの? バルームシュカ? スラブ系?

その掲載紙Guardianの訃報、ちょっとヒネってます。
・John Kent / The man who introduced Varoomshka to the Guardian
http://media.guardian.co.uk/presspublishing/story/0,7495,939685,00.html



[] [5/14] 大溪洗耳氏(書家、日本教育書道藝術院院長)、70歳 17:07

http://www.sankei.co.jp/news/030521/0521dea022.htm

日本教育書道芸術院って何よ? と思ったら
http://shogei.infoseek.livedoor.com/top.html
でかい習字教室だった。このオフィシャルサイトに略歴もありました
http://shogei.infoseek.livedoor.com/first1.html
著書の「戦後日本の書をダメにした七人」では日展にはびこる門閥を中心とした旧態依然とした当時の書家の大家を批判した、てゆうかメタメタにブッタ切りまくったかなりオモロイ本だったみたいですヨ。絶版だけど。



[] [5/19] 秋葉哲さん87歳=三里塚・芝山連合空港反対同盟熱田派 17:07

http://www.mainichi.co.jp/news/flash/jinji/20030521k0000m060118001c.html

「成田空港から郷土とくらしを守る会」という団体のサイト(→成田空港サーバー)の「2000年3月の出来事」にある次の記事の方ですね。

今日、現A滑走路南端から1.5Kmの所に住む、反対同盟熱田派の元幹部秋葉哲さんが移転を決意し、空港公団と移転交渉に入ることが明らかになりました。秋葉さんは移転補償の対象となる騒防法第3種区域内に残る最後の住民でした。
*3月27日 現滑走路第3種区域の最後の民家が移転交渉へ

思わず上記記事中の葬儀会場(=自宅)の住所をYahoo! Mapで調べてみたんですけど、これってまだ移転してなかったのかな? 交渉中のご不幸だったのかもしれませんね。ご冥福をお祈りします。
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=35.43.23.52&el=140.23.58.92&fi=1&la=1

ところでこの「成田空港サーバー」ってサイト、成田空港反対派のページだと思うんだけど成田空港情報ばかりでなく航空各社情報や航空機情報に加えてSARS情報までもがたいへん充実して実に便利になっており、航空機マニアの方なども要チェキかと思われた。この写真とか。
http://www.rose.sannet.ne.jp/na_iwata/inta-il62.html

トラックバック - http://deadman.g.hatena.ne.jp/mohri/20030521

2003年05月19日 記す

mohri2003-05-19

[] 2003/5/14 英国女優ウェインディ・ヒラーさん 90歳 23:35

She will be remembered particularly for her splendid creation on film of Eliza Doolittle in Pygmalion, her portrayal of another spirited Shaw heroine, Major Barbara, and her subtly layered performance as the hotel proprietress in both stage and screen versions of Terence Rattigan's Separate Tables.

Dame Wendy Hiller / Distinguished stage and screen actress" [Independent])

英国インディペンデント誌の訃報欄をアンテナa:id:mohri)に入れたところ、いろんな俳優さんだとか作家さんの訃報が入ってくるんですが、日本の通信社が日本語の訃報を流していない方が多くて、学生時代英語が赤点だった当方としては苦慮しきりでございます。さらに映画とか文学にもからきし弱いときてる。だめだめ。

ともあれイギリス映画において高名な女優ウェインディ・ヒラーさんの略歴は以下のサイトを参照

[] 2003/5/16 佐々保雄氏(北海道大名誉教授、地質学)、96歳 23:21

日本山岳会会長写真測量学会会長を歴任。津軽海峡の地質を研究し、青函トンネル工事で技術顧問を務めた。

産経新聞

お名前で検索すると、いきなり統一協会系のプロジェクトへの賛同がヒットしますがなにかっちゅうか……

日韓トンネル科学者宗教家の夢が一致したところから始まった。二一世紀は科学宗教の理想が実現する世紀にしたいものだ。

賛同する人々*1

うーむ。人生いたるところに原理あり。

d:id:kanose:20040817#jktunnelからこの記事にリンクされたことを機に、全体の体裁を整え直しました*2。いくつかのデッドリンクは仕方がないのでそのままにしてあります。[2004.0817]

?Dから?Gへのサイト移行に伴ってさらに記法などを整えました。デッドリンクなどは相変わらず放置です [2005.0103]

[] 2003/2003/5/16 オーストラリアの糸井吾郎? 69 23:28

Rofe was one of the most influential DJs on Australian radio in a career that spanned three decades. …… Rofe, well known as Stan the Man, presented the first radio shows in the country dedicated to rock and roll. …… "Stan picked and chose all his own records to play, many of them imports being flown in to him by Qantas pilots because you couldn't buy these things in Australia then," …… "He was the first one ever to play O'Keefe, Elvis Presley, the Beatles."

DJ Stan the Man dies at [Australian Broadcasting Corporation])

オーストラリア放送局ニュースサイトでたまたま見掛けたなんでもない小さな訃報ですが、こういうのに出くわすとちょっと嬉しくなります。亡くなられたのは「オーストラリアのラジヲで最初にロックンロールをプレイした名物DJ」の方のようです。

ロックンロールのレコードオーストラリアじゃ売ってなかったから、カンタス航空のパイロットに運んでもらってたんだぜって逸話が泣かせるす。

このオリジナルを書いた時には「アランフリード」って固有名詞が思いつかなかったのかなあ>オレ。チト恥ずかしい

*1リンク先のオリジナルは消えてしまっているようですのでGoogleキャッシュを貼り直しました [2004.0817]

*2:このオリジナルを書いたころは「はてな」の省略記法などがよくわかってなかったので今から見ると書き方がちょっとヘンテコでした

トラックバック - http://deadman.g.hatena.ne.jp/mohri/20030519

2003年05月18日 記す

[] 2003/5/18 歌人 高嶋健一さん 74歳 23:46

1983年に歌集「草の快楽(けらく)」で日本歌人クラブ賞、2000年には短歌研究賞を受賞。昨年は人工透析を受けながら命を見つめる歌集3部作を刊行、うち「存命」が今年の短歌新聞社賞に決まったが、病のため授賞式は延期されていた。

毎日新聞

なんというかすさまじいまでの闘病歌人というか……。ご冥福をお祈りします。

短歌結社 水甕社
ご自身で運営されていた「短歌結社 水甕」のウェブサイト。さすがに更新が止まってます*1
高嶋健一プロフィール
短歌研究賞受賞作の「日常」という20首があがっていますが、この歌おもしろいすね。このハイフンはなにかっちゅううか。蝉の鳴き声でも聴こえたか。

音階ややに違へて繰り返す少女の指の──夏のアンニュイ

[] 2003/5/18 日本現代詩人会名誉会員の岩瀬正雄さん死去、95歳 23:21

17歳から詩作を始め、1929年草野心平らと「新詩人会」を結成。2000年に詩集「空」で歴代最高齢で現代詩人賞を受賞した。このほか中部日本詩人賞、地球賞も受賞。

"朝日新聞

「喪主は長男自然(しぜん)さん」とのことですが、享年95歳ということはご長男もすでに70前後ではないかとご推察され、1920時代に我が子に「自然」と名付けてしまう白樺派な大正浪漫ぶり(意味不明)が素敵だと思われ。それにしても1925年から詩作をはじめて75年目で「現代」詩人といわれるのもなにかと複雑なのではないでしょうか。受賞作「空」を始めとする詩作がウェブ上でも楽しめます。

岩瀬正雄現代詩文庫
地元豊橋にある現代詩の寄贈文庫宮澤賢治春と修羅』をはじめ、高村光太郎萩原朔太郎、野口米次郎、村山槐多らの初版本が収蔵されているそうです。お近くの方はどうぞ。
渥美半島?郷土理解のための32章?
さらに豊橋には、名も知らぬ?遠き島より?♪の「香具師の身椰子の実」(詩・島崎藤村)の記念碑があるそうですが、この建立にも岩瀬さんは関係されたそうです。という報告が、地元、愛知県福江高等学校サイトにありました(第20回「藤村の『椰子の実』と柳田国男」=PDF 34Kを参照)。それにしてもすごいトップページだな<福江高校*3

*1:その後も更新されていました。結社の後継の方がサイト管理も引き継がれたのでしょう。というかおそらくウェブ担当の方は別にいたんでしょうね、あとから思えば[2004.0817追記]

*2URL日本語だけど大丈夫なのかな?→ダメだったみたいすね→リンクの貼り方を変えたら大丈夫になるました[2004.0817]

*3:改めて見に行ったらサイト全体がリニューアルされていましたが、それでもトップページはインパクト大

トラックバック - http://deadman.g.hatena.ne.jp/mohri/20030518

2003年05月17日 記す南Q太の連載は単行本化されるのだろうか?

mohri2003-05-17

[] 2003年6月「Olive」が再び休刊

マガジンハウスの「永遠の少女*1雑誌Oliveオリーブ」が来月6月18日売り8月号でまたしても休刊だそうです。Relax誌に続いて出版業界ではフツーありえない「復刊」を果たしてまだ丸2年くらいだと思いますが、残念な結果に終わったようです。これでまた全国のオリーブ少女*2を嘆き悲しませることでしょう。

リニューアル後の思い切った「ティーン向けGINZA」路線はけっこうイケてると思ってたんですが、そうでもなかったのかな。昨日今日まさに書店に並び始めた7月号が懐かしささえおぼえる「オリーブプリンセス」を探せキャラバン隊@全国なわけですが、出てくる女の子の年齢が20〜23歳が中心といった感じで、たぶん雑誌の位置づけ的に狙ってる年齢層より上にズレてたのでわ? てゆーのが敗因? と思うました。

個人的に記憶に残っているオリーブは、15年くらい前の岡崎今日子がレコ屋のZEST(旧店舗、カジ君がバイトしてた)を紹介してた「渋谷特集」で、ファッション誌にレコ屋が載るようになったのに感慨を深めたものでした。さらに実は今でもオザケンの連載が載ってる号を集めてたりもするんですが*3

マガハのサイトにはまだ情報載ってないみたいですが、とりあえずオフィシャルサイトOlive Online Note

Googleで「オリーブ少女」を検索(google:オリーブ少女)したら、「オリーブ少女同盟」というウェブリングがトップで引っかかりました。ウェブリングとか同盟とかってひところものすごい流行った気がしましたが、最近ではどうなんでしょうね。オレも「死人同盟」でもやってみようかな?*4

[] オリーブ休刊に関する追記

ネタ元は定期購読読者です。今週末届けられた最新号に「休刊(だから定購料金返すよ)のお知らせ」が同封されていたとのこと。

[] 「オリーブって何?」という方のための追追記

オリーブ1982年にポパイ増刊として創刊され、80年代を駆け抜けた伝説雑誌

その独特のガーリッシュな趣味*5とあいまってファッション誌でありながら服飾的実用性にとどまらない内容で80年代文学少女やサブカル系少女に多大なる影響を与え、数多くの「オリーブ少女」を生み落とした。30歳前後のある種の女性にとってはトラウマとさえなっている。

しかしその影響力も「渋谷系*6の衰退を最後に衰えを隠せず、2000年には惜しまれながら休刊。しかしその翌年、不死鳥のように「復刊」し、隔週発行を月刊に改めて内容も一新したが、わずか2年で再び休刊となった。

マガジンハウス会社小史(@マガハの新卒リクルートページ)

おそらく次の「復刊」はないでしょうな。21世紀には「オリーブおばさん」は数多く居ても「オリーブ少女」はそれほど居なかったということでしょうか。時代の変遷を感じます。黙祷。

*1エターナルガーリッシュ

*2:この自称は何歳くらいまで許されるものなのだろうか?

*3:あと残りは前半の1/3くらいでコンプリする

*4:やりません

*5ロリータ趣味とはちょっと違う気がするんだけど、そのへんどうなんでしょう>詳しい方

*6:別掲の記事にも書いたけど「女の子レコード屋に行ってレコードを買うことがオシャレ」とされたのもこのころから。元凶はまごうことなくフリッパーズギターでしょう

トラックバック - http://deadman.g.hatena.ne.jp/mohri/20030517

2003年05月16日 記す

mohri2003-05-16

[] 2003/5/15 ジューン・カーターキャッシュ 73歳 00:19

June Carter Cash, the Grammy-winning scion of one of country music's pioneering families and the wife of country giant Johnny Cash, died Thursday of complications from heart surgery. She was 73.

Grammy Winner June Carter Cash Dies at 73 [Yahoo! News])

ジョニー・キャッシュの奥さんです。ジョニー・キャッシュと共にテレビに出演して歌うなど音楽ファミリーとして知られたそうです。そのあたりにについては、「清水敏夫のカントリーワールド」というサイトの「Country Essay」コーナーにいくつか記事がありました。

CountryNet Hall Of Fame: Johnny Cash and June Carter Cash
1964年とその23年後の共演の様子。歳を取るということはなんと残酷なのかという……。

音源的には、1967年に共演アルバムリリース

Carryin on Johnny & June

Carryin on Johnny & June

また、1999年にはソロアルバムも出しています。

Press on

Press on

バイオおよびディスコグラフィの詳細は、AMGを参照

June Carter Cash > Overview(allmusic)

追記 [2005.01.03]

その後、ジョニーキャッシュ本人が亡くなられた際に、以下の記事が増えていました。

また、ちょうど亡くなる直前にレコーディングされていた2枚目のソロアルバムライブアルバムリリースされています。

Wildwood Flower

Wildwood Flower

Live Recordings from Louisiana Hayride

Live Recordings from Louisiana Hayride

[] 2003/5/16 スポーツ選手マネジメント事業のパイオニア マーク・マコマック氏 72歳 01:34

弁護士マコマック氏は60年代、当時のゴルフ界のスーパースター、アーノルドパーマー(米国)と「握手による調印」でスポーツ界に参入。スポーツ選手の活動をビジネスドッキングさせ、選手のイメージアップ、収入アップを図る一方、スポーツビジネスリーダーとして事業を世界的に拡大させた。

スポーツ選手マネジメント事業化のマコーマック氏が死去 [日本経済新聞])

野茂大リーグ入りしたときに日本でも急に注目をあびた「代理人」のパイオニアであり最大手ってことなんでしょうか。IMGは東京にもオフィスがあるらしく、ちょっと検索したところこういう記事が見つかりました。

【interview】代理人という仕事1
木田が大リーグに行ったときの代理人がIMGで、その担当者のひとのインタビューです。てゆかプロフィール見たら高橋尚子の代理人なんじゃん。それのほうがビックだわ。

追記 [2005.01.03]

スポーツマーケティングの“開祖”マコーマック氏逝く
番組から素材まで一手に……ということだと吉本みたいだなと思ってはいかんすかね。

[] 2003/5/15 コンスタンティン・ダスカレスク氏(ルーマニア首相) 80歳 01:34

1982-89年、チャウシェスク政権下で首相を務めたが、1989年の民衆蜂起で解任された。1991年反体制派市民の処刑に関与したとして終身刑判決を受けた。5年後に恩赦されたが拒否。その後、病気のため、出獄していた。東京新聞 訃報

権力者から一気に犯罪者に。数奇な運命。恩赦を拒否しているのはなぜなんでしょうね?

トラックバック - http://deadman.g.hatena.ne.jp/mohri/20030516

2003年05月15日 記すイスマイル派と呪われた宝石?

[] [5/12] サドルディン・アガ・カーン氏(元国連難民高等弁務官)死去、70歳 00:19

1966年に最年少の33歳で国連難民高等弁務官に就任、1977年末までの在任は史上最長。1971年バングラデシュ独立戦争に伴う大量の難民や、「ボート・ピープル」と呼ばれたインドシナ難民などの救援活動を指揮。退任後もアフガニスタンイラクなど紛争地の国連特別代表を歴任し、人道援助問題を中心とする国連外交官として活躍した。
シーア派イスラム教スマイル派の指導者アガ・カーン3世の息子として1933年1月、パリに生まれ、フランスイランスイス国籍を持つ。イスマイル派の現在の指導者アガ・カーン4世のおじ。東京新聞 訃報

Former UN refugee agency chief Sadruddin Aga Khan dies
国連の公式リリース
PRINCE SADRUDDIN AGA KHAN
シーア派イスマイリ派の公式リリース
このサイトにはニュースリンク集やバイオグラフィもあります。

ちなみに国連エリートであるだけでなく、国際的なセレブであり、若いころにはデルモと浮き名を流したりもしています。

歴史の裏窓 第八回「呪われた宝石たち」

さらにGooleでお名前名前を検索すると(→google:サドルディン・アガ・カーン)、ロスチャイルド国連PKOを支配してうんたらっつー陰謀史観めいたページがいくつか引っかかるますた。いやはや。

[] 2003/5/14 オットー・エーデルマン氏=オーストリアバス・バリトン歌手、86歳 00:19

1937年ドイツで「フィガロの結婚」のフィガロを歌ってデビュー第二次大戦ソ連捕虜として抑留されるが、1947年ウィーン国立歌劇場で「魔弾の射手」を歌い、再起を果たす。「ばらの騎士」のオックス男爵が当たり役となった。
YOMIURI ON-LINE / おくやみ

Austrian Opera Star Edelmann Dies at 86 (Yahoo! News)

[] 2003/5/14 ロバート・スタック氏 (米俳優) 84 歳/アンタッチャブルFBIネス隊長00:19

テレビドラマアンタッチャブル」(1959-1963)でシカゴFBI特別捜査官エリオット・ネス隊長を演じ、エミー賞を受賞。日本でも人気を集めた。産経新聞 おくやみ

アンタッチャブルといえばシカゴ、ということでChicago Sun-Times誌の訃報

Robert Stack, star of TV's 'Untouchables,' dies at 84

記帳ページもあるんですね。

[] 2003/5/14 スーパーマーケット経営 株式会社ベルファニー 特別清算を申請 負債40億円 00:19

1954年(昭和29年)7月に設立した地場*1大手の食品スーパーマーケット経営業者。広島市内まで進出するなど多店舗展開し、ピーク時の94年3月期には年売上高約172億8700万円を計上していた。…… 近年は不採算店の閉鎖や遊休不動産の売却などのリストラに取り組んでいたが、2002年同期の年売上高は約98億6000万円にまで落ち込み、期末繰越欠損も10億円を超え再建のメドが立たない状況となっていた。倒産情報@帝国データバンク

特別精算に先立って営業権はフレスタという広島スーパーチェーン*2に譲渡され、閉鎖した13店舗中12店舗は順次再開の予定という公式リリースが4月に出ています。

当社子会社による「株式会社ベルファニー」からの営業譲受

[] [5/14] デーブ・デビュッシャー氏死去/NBA殿堂の名選手、62歳 00:19

米プロバスケットボールNBAのニックスなどで活躍し、バスケットボール殿堂入りしている …… デビュッシャー氏は多才で、大リーグにも挑戦。1962、63年の2シーズン、投手としてホワイトソックスでプレーし、通算3勝4敗。東京新聞 訃報

Hall of Famer DeBusschere passes away (USA TODAY)

バスケットボール選手としての記録
NBA History: Dave DeBusschere Summary
野球選手としての記録
Dave DeBusschere | BaseballLibrary.com

[] 2003/5/10 レオナルドマイケルズ氏死去/米作家脚本家、70歳 00:19

紳士7人が酔いにまかせて女性体験を語る異色の小説「ザ・メンズ・クラブ」を1981年に出版。1986年には映画化(邦題「メンズクラブ?真夜中の情事」)され、脚本担当した。他の代表的な小説に「シルビア」や「ア・キャット」などがある。東京新聞 訃報

Leonard Michaels, 70; wrote short stories, 'Men's Club'
ロサンゼルスタイムスの訃報欄は詳細を読むにはユーザ登録が必要なので、検索してみつかったBoston Globe Online誌の訃報をリンクしておきます。
Leonard Michaels
版元による著書紹介
メンズクラブ 真夜中の情事
映画の主演「ジェニファー・ジェーソン・リー」のファンサイトにある映画評です。酷評です(wara

*1広島県福山市

*2店舗数は3倍ですね。

トラックバック - http://deadman.g.hatena.ne.jp/mohri/20030515

2003年05月14日 記すARE YOU EXPERIENCED? (やった?)

[] [5/14] 秩父歌舞伎正和会座長の猪野文雄さん死去 23:22

http://www.asahi.com/obituaries/update/0514/001.html
全国いろいろの地芝居があるんですね。

・秩父歌舞伎正和会
http://www1.odn.ne.jp/chichibukabuki/



[] [5/12] 全日本詰将棋連盟前副会長の森田銀杏さん死去、68歳 23:22

http://www.asahi.com/obituaries/update/0512/006.html
ただの「将棋」ではなく「詰め将棋」というサブジャンルで全日本の連盟があるということに驚きました。公式ページは見つけられませんでしたが。

森田銀杏(ぎんきょう/本名は正司)氏はさすがに前副会長だけあって古くからの名作詰め将棋にお詳しいようで、「一生遊べる 東大将棋 詰将棋道場」なるソフトに収録された「古図式名作百選」を選定・解説したそうです。ひとことに詰め将棋といっても歴史の深さが伺えますね。



[] [5/11] Noel Redding / Bassist with Jimi Hendrix 20:33

http://news.independent.co.uk/people/obituaries/story.jsp?story=406046
ジミヘンのデビュー時のバンド「Jimi Hendrix Experience」のベーシストだったノエル・レディングが亡くなったそうです。ご冥福をお祈りします。ウチ帰ってジミヘン聴こ。

・PAGE FULL OF JIMI
http://www2s.biglobe.ne.jp/~shimos/index.htm
ジミやバンドのメンバーに詳しい日本のファンサイト。



[] 死人特集? 23:43

というわけでネットランナーに載っちゃいました。巻末にブログ特集がありますが、それではなくって、後半のニュースページあたり。

しかしウチ(deadman blog)といっしょに紹介されてるのがキョキョせんせいのしんだひと、しにかけたひとっていうことなら、もうひとつはウラジュン氏の「しにべん」こと死者は便意を催さないにすべきだったのでわ? てゆかそれじゃ「はてなでオモロ日記を探す」っつー記事の趣旨からズレちゃうからまつたつダメだがな。ちなみに「しにべん」は復活したのぜんぜん知らなくて……というのはRock.jp Stuffのオレページに書いたのでもういいすね。

トラックバック - http://deadman.g.hatena.ne.jp/mohri/20030514

2003年05月13日 記すかっぱどっくり

[] [5/12] 「87分署シリーズ」などの翻訳家井上一夫さん死去(80歳) 23:58

http://www.asahi.com/obituaries/update/0512/007.html
「イアン・フレミングの「007シリーズ」やエド・マクベイン「魔術」など訳書は200点を超える」



[] [5/11] 民話作家の萩坂昇さん死去(78歳) 21:33

http://www.asahi.com/obituaries/update/0513/001.html
「40冊以上の民話の本などを出版。「かっぱどっくり」で小学館絵本賞を受賞した。」

むかし、ある川にかっぱがおったと。いたずらでいばりんぼで、なくと、ヒョーヒョーヒョーヒョー…。はたらきもののごろべえと馬のあおは、かっぱの悪だくみをやぶって…。
Amazon.co.jp: 本: かっぱどっくり

鳴き声がヒョーヒョーヒョーヒョー……って………
この民話の(ネバーエンディング)ストーリーが神奈川県庁にありました。
・かっぱどっくり(伝承地:茅ヶ崎市)
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/syonanac/network1/chap3/mukasi/kappa.htm
・民話「かっぱどっくり」発祥の地
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/syonanac/network1/chapter2/tt2/tt2frame.htm

それにしても何で自治体のサイトってこんなに見通しが悪いんでしょうか? コンテンツがまず組織縦割りで配されてるからなんだろうけど。茅ヶ崎に背を向けて……海老名で乗り換えっつーか(相模線)。



[] [5/3] 出版評論家の小林一博さん死去(71歳) 23:58

http://www.asahi.com/obituaries/update/0513/003.html
「出版業界紙の編集長などをへて、評論家として活躍した。著書に「出版大崩壊」(→Amazon)など」
この手の本は、読まなきゃぁ、と思いつつまだなにもぜんぜん読んでない。ダメかも<オレ

トラックバック - http://deadman.g.hatena.ne.jp/mohri/20030513

2003年05月12日 記す

[] [5/10] 戸田華子さん死去/旧皇族、故閑院純仁氏の妹(閑院宮載仁親王の五女)、93歳 18:26

http://www.tokyo-np.co.jp/00/fuho/20030511/ftu_____fuho____001.shtml
旧皇族なのに葬儀・告別式はキリスト教会なんですね。喪主は長男の華頂博道氏って名字が違うのなんでだろー♪。というと、いろいろ複雑な(家柄もあわせて下世話に勘ぐるとめちゃめちゃ昼メロっぽい)ドラマがあったようです。「日本の親王・諸王」 というページの弔辞に経歴が詳しいです。
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/6188/ssk.html
お父さんの閑院宮載仁親王は、元帥陸軍大将にして参謀本部参謀総長(石原莞爾の上司ってこと?)、しかし終戦直前の1945年5月に亡くなられて国葬を賜っています。

トラックバック - http://deadman.g.hatena.ne.jp/mohri/20030512

2003年05月11日 記す原人くん(仮名)

[] [5/7] 原人の町看板外す/宮城・築館町/石器ねつ造で遺跡登録抹消 23:04

http://www.kahoku.co.jp/news/2003/05/20030508t13025.htm
遺跡捏造事件の高森遺跡が登録抹消(何の?)になったことにより、「原人の町」のキャッチフレーズや「原人キャラクター」もお終いというさびしいニュースです。原人グッズをお持ちの方は大切にしていただきたかった。というかこの原人くんはキャラクターに名前とか付いてないのだろうか?

[追記] 築館町役場による公式リリース(4/28)
・築館町のキャラクター・キャッチフレーズについて(企画財政課)
http://www.town.tsukidate.miyagi.jp/osirase/genjin/newpage1.htm
「しかし、遺跡からは奈良・平安時代の土器が出土していることから、今後も遺跡として存続します」ということなので、まったくの頭からのデタラメというわけではないんですね。てゆか頭からデタラメならそもそも発掘しないか。

[追記2] 事件への各種ソース
・毎日の視点「旧石器発掘ねつ造」(毎日新聞)
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/iseki/
・「ねつ造」の衝撃/上高森遺跡の石器発掘(河北新報社)
http://www.kahoku.co.jp/spe/spe084/20001107t1.htm
・前期・中期旧石器問題(@宮城考古学情報)
http://www.miyagi-ann.org/arc/paleo/index.htm
観光の視点からはまったくガッカリなだけの事件だったようですが、考古学学界では「日本旧石器学界」設立に向けた動き(http://www.miyagi-ann.org/arc/jps/jps.htm)もあって「雨降って地固まる」だった、のかな。

[追記3] 宮城県築館町物産品
http://www.town.tsukidate.miyagi.jp/kankou/busan/nousanhin.htm
原人土産いくつかあります(キャラの原人くんは使われてません)。清酒「高森原人」は中條酒店でネットオーダー可能
http://www4.ocn.ne.jp/~s.nakajo/home.html

トラックバック - http://deadman.g.hatena.ne.jp/mohri/20030511

2003年05月10日 記す

[] [4/25] シニード・オコナー引退を表明 16:35

・Sinead O'Connor To Retire ... Again (@ MTV.com)
http://www.mtv.com/news/articles/1471518/20030425/oconnor_sinead.jhtml
・ファンサイトに掲載された本人のコメント
http://www.sinead-oconnor.com/news/wmview.php?ArtID=94
http://www.sinead-oconnor.com/news/wmview.php?ArtID=95
先月のニュースだけど今日J-WAVEで言ってて知りました。国内のニュースサイトは探せなかったっす。

トラックバック - http://deadman.g.hatena.ne.jp/mohri/20030510

2003年05月09日 記すKeep’on eye cool

[] 片岡鶴太郎の直火釜炊き手づくり飴

ゴールデンウィーク中に品川区公園に遊びに行きました。しながわ水族館があるところです。その水族館の館外の土産屋マリンショップ「シーガル」で見つけた逸品(缶入り)。なぜ品川水族館で鶴ちゃん(プッツンファイブ)で飴(しかも直火のかまださん)なのかはわかりませんが、けっこう美味かったヨ<買ったのかよ!

しながわ水族館
http://www.aquarium.gr.jp/
草津 片岡鶴太郎美術館
http://www.kusatsuhotel.com/tsuru/index.html
湘南江の島 片岡鶴太郎美術館
http://www.shonan-tsurutaro-museum.com/default.asp

なんで2つもあるのか?<鶴ちゃん美術館

[] [5/9] 百貨店経営 株式会社松木屋 自己破産を申請

http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/1319.html

青森地場の西武百貨店破綻したそうです(営業停止は4/28)。親ガメこけたら……?

[] [5/8] 林田博行氏死去/紅乙女酒造会長

http://www.tokyo-np.co.jp/00/fuho/20030509/ftu_____fuho____002.shtml

いくら享年95歳といえ、ご長男のお名前が伝兵衛(でんべえ)さんとは時代がかっていると思われ。

株式会社乙女酒造
http://www.beniotome.co.jp/top.htm

そういえば胡麻焼酎ってやったことがないかも。ちょうど置き酒が切れたので買ってみようかとおむ。

[] [5/7] 高松冨男さん85歳=ダイドードリンコ創業者

http://www.mainichi.co.jp/news/flash/jinji/20030508k0000e060050000c.html

ダイドー(→http://www.dydo.co.jp)って創業まだ28年なんですね。ポッカ(→http://www.pokka.co.jp/)が48年、UCC(→http://www.ucc.co.jp/)が70年だからずいぶん若いんだなぁ。ダイドーといえば何と言っても基本は創業年からのロングセラーダイドーブレンドコーヒーですが、近場のコンビニだとデミタスコーヒーしか売ってなかったので、ひさびさに飲みました。1992年発売のようだけど、発売以来のファンかも。そしてダイドーといえばなんといっても海洋堂のスゴサをまたまた見せつけた深海生物フィギュアコレクション(およびパート2)ですな。なんてドリンクに付いてきたかは忘れましたが、てゆか一刻も早く忘れたい味でしたが。

缶缶辞典/ダイドードリンコ(株)
http://www16.xdsl.ne.jp/~aokit/ccd/dyd-0114.htm

このサイトスゴイっすね。リスペクト

[] [5/6] “霊視”の宜保愛子さん死去、71歳

平成3年から2年間ほどテレビの特番などで20%以上の視聴率を稼ぎだし活躍。 ……など、引っ張りだこの人気に。 だが、平成5年秋に当時の早大理工学部大槻義彦教授が「霊視はインチキ」とかみつくと、女性週刊誌が批判キャンペーンを展開するなどしてブームは急激に下火に。昨年8月に10年ぶりにテレビ出演した。サンスポ ニュース速報

マスコミジェットコースター毀誉褒貶、持ち上げるだけ持ち上げといてからいきなり落っことす霊の例の手口にやられちまった悲しみにっつーか。「こんなん出ましたけどぉ」とかテレビでさんざん耳にしたのはもう10年も前のことだったのか。とするといまの10代じゃぁもうこのひとを知らんひともたくさん怨念おんねんやろなぁ。本はずっと出してたようですが、近刊を見ると「宜保愛子幸せを呼ぶ家相・インテリア開運」なんてかなりおとなしめというか時局に倣ってというか今風なネタだったりするみたいすね(→amazon)。

:オフィシャルサイト<:http://www.gibo.net/</ppp>

アクセスが集中してるのかうまく見れないみたいです。

[追記:]

ZAKZAKが本人やご遺族の思いを伝えていますね。ご冥福をお祈りします。

宜保さんの家族が同局に寄せたFAXには「限りなくひっそりと静かに旅立ちたいという故人の遺言により、密葬に致しました」と綴られ、「家族の悲しみが深いのと、何より本人の望みをご理解頂き、マスコミ各社のみな様には静かにそっとしていただきたいことを心からお願い申し上げます。宜保愛子子供より」と記されていた。……宜保さん自身が死をテーマに扱っていたこともあり、「私が死んでも大騒ぎしないでね。私は静かにこの世とバイバイする」「私はいつ死んでもいい」「できれば葬式もやりたくない」などと話していたという。霊能者・宜保愛子さんが胃がんで死去/近親者だけで、静かに葬儀営まれる

[追記2:]

毎日新聞の「宜保愛子さん71歳=タレント」って見出しどーなんだろ? やっぱ職種は「タレント」なの?

http://www.mainichi.co.jp/news/flash/jinji/20030509k0000e060048000c.html

[] [4/14] マリークロード・ラリックさん死去/フランスのクリスタルデザイナー

http://www.tokyo-np.co.jp/00/fuho/20030509/ftu_____fuho____000.shtml

「著名なフランスのアールデコガラス職人、故ルネ・ラリック氏の孫娘。1977年に2代目の父親からラリック社を受け継いだ。ガラス細工のほかにハンドバッグやスカーフなどの商品も手掛けるようになり、事業を拡大。米国日本にブティックを構え、国際的な地位を確立した。」

・ラリック株式会社
http://www.lalique.co.jp/

トラックバック - http://deadman.g.hatena.ne.jp/mohri/20030509

2003年05月08日 記すマンサン カイサン

[] ニセイマサと工場長 22:01

先日のイベントEE Nightでのヒトコマ。マイクパフォーマンスの準備に余念がないmc pfm (pan factory manager=パン工場長 →パン工場)とその下請けに余念がないdj tag(ニセイマサ →rickdom)。ブログ界最強のレベゼン三重なスペシャルユニットもこの日は長いブランクに苦しんだようだった。しかしそれでもオレたちのハートを心から心頭滅却させてくれたゼ! 万全を期したリベンジにエクスペクト!(←たぶんに用法がヘン)



[] [5/2] マンサン カイサン 14:00

・WE MUST SAY GOODBYE TO YOU (MANSUN.NET:公式サイト)
http://mansun.net/news/20030502135522.html
Mansunってどんなバンドだったか思い出せないのでAllMusic引いちゃいました。ブリットポップ系だったすね。あのへんはぜんぜん聴いてなかったからなぁ。
http://www.allmusic.com/cg/amg.dll?p=amg&sql=Bwikxlfdehcqw

・MANSUN TO SPLIT (NME)
http://www.nme.com/news/104941.htm
・Mansun ついに解散 (VIBE 最新音楽ニュース)
http://www.vibe-net.com/musicinfo/news/index.html?DATE=20030506#VIBE-NEWS0013587




[] [5/4] 作井 満氏(詩人、出版社「海風社」社主)死去、55歳 14:00

http://373news.com/okuyami/crux.cgi (南日本新聞 おくやみ)
ニュース詳細ページが検索CGIイッパツってのもすごいな。これではさすがに個々のニュースに直リン貼れません(wa 延々と見れるようなので、もしロテートしてたら[NEXT]ボタン押しまくってください。お亡くなりになったのは4日ですが、訃報は7日の本紙掲載です。

・出版と人材派遣の海風社
http://www.kaifusha.co.jp/
上記訃報中に「奄美・琉球関係の南島叢書の刊行を100冊の予定で始め、これまでに84冊を刊行した*」とありますから、志半ばの夭折ですね。ご冥福をお祈りいたします。

トラックバック - http://deadman.g.hatena.ne.jp/mohri/20030508

2003年05月07日 記す圭ちゃん卒業

[] [5/5] 保田圭が涙、涙、涙のモー娘。“卒業”

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200305/gt2003050601.html
六期加入ネタを別記事にして圭ちゃんだけで一本、しかもこんなに長々と詳細に報じたサンスポはエライ、つかクソ度胸がクソありやがると思うました。ちゃんと昨日駅スタンドで買うべきだったなあ。米国放浪中のtagさんにも見せてあげたかったヨ。つかネットなので米国からでも見れますな。ワシントンDCからなんか送辞をおながいします>tagさん
http://www.rickdom.com/


[] [5/7] 大宅賞受賞の作家、宇佐美承さん死去

http://www.asahi.com/obituaries/update/0507/005.html
1982年、『さよなら日本』で大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。*」とありますが、はっぴいえんど や大友克洋とは関係ないと思われ。

現在入手可能な著書では大正昭和の芸術関係のノンフィクションが面白そうです。テレ東「美の巨人達」っぽいイキフンも漂いつつ。
・池袋モンパルナス
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087727432/mohri-22
・新宿中村屋 相馬黒光
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/408774289X/mohri-22



[] [5/3] スージー・パーカーさん死去/米モデル、女優

http://www.sankei.co.jp/news/030506/0506bun046.htm(写真付き)

・Former model, actress Suzy Parker dies at 69
http://www.tampabaylive.com/entertainment/stories/0305/030505parker.shtml
トワイライトゾーンやターザンのテレビシリーズにも出たそうで、トワイライトゾーンは「Number 12 Looks Just Like You」という話だったようです。どういう話だったんでしょうね?
http://www.rodserling.com/pubstz.htm



[] [5/1] 吉田憲二監督が死去(人気アニメ「宇宙皇子(うつのみこ)」など)

http://www.sankei.co.jp/news/030502/0502bun058.htm
この記事の見出しでは「私は泣かない」が代表作となってますが、たぶんこのページを読んでるなかのひと的にはなじみ深いのは「宇宙皇子」でしょうね(ワタクチ的には実は名前だけしか馴染みがなかったりしますが)。1989年の角川映画。

・吉田憲二さんの関連作品(@日本映画データベース)
http://www.jmdb.ne.jp/person/p0075670.htm

ところで鬱の御子の原作って絶版になってるんですね。
・宇宙皇子(藤川桂介)/復刊リクエスト投票
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=2080
・宇宙皇子資料室
http://www.imasy.or.jp/~yuikawa/utsunomiko/
・角川映画特集 1980年代後期(@Pioneer-LDC MOVIE+)
http://www.pldc.co.jp/movie/column/kadokawa/history1980-3.html



[] [4/25?] ショック!トラッキーの中の人がクビに!(sawadaspecial)

http://sawadaspecial.com/mt/archives/000240.html
ウチのページに来てるひとの相当数の割合がココんちからなので目新しいニュースでもないでしょうが、とりあえずリンク。試合日程からしてクビになったのは4/25の試合後ってことでいいんでしょうか? ネタ元はサンスポ
・ン、バック転しない…トラッキースタッフが突然交代
http://www.sanspo.com/tigers/top/tig200304/tig2003042808.html



[] 昨年度末に休刊したコンピュータ関連誌

・B-GEEKS
http://www.b-geeks.com/index.shtml
・NEXT ENGINEER
http://www.nextengineer.com/top/info.asp
ともに年度末を乗り切れずの休刊でしょうか。PC出版業界では「書名に『セキュリティ』と入れると売り上げが落ちる」というデータがあるらしいんですが、セキュリティ全般がダメでも黒っぽい方はまだ大丈夫だろうと思っていたら、あんまり黒々とし過ぎてもダメなようで。いろいろと難しい……。

トラックバック - http://deadman.g.hatena.ne.jp/mohri/20030507

2003年05月06日 記す

[] スプー

3月末に横浜そごう内で撮影。等身大ぬいぐるみがチョロQカーに乗ってる。もちろん展示のメインはぬいぐるみの下のひとの「実際に走るチョロQ」なのだが、今回はこのぬいぐるみに着目。

コイツはNHK「おかあさんといっしょ」の今やってる人形劇「ぐーチョコランタン」の主人公でありますが、いろんなとこで声の出演「川村万梨阿」と書いてあるのでダンバインをリアルタイムで見てた(でも20話くらいでやめた)オレとしては「80へぇ」くらいで注目してたんですが、今日になって1年半前に降板→橘ひかりに交代してたことをはじめて知りました。ありゃりゃりゃりゃ(アネム風に)。

ちなみに「おかあさんといっしょ」の歌のおねえさん・おにいさんがこの4月に交代したのですが、新しいおねえさんは元ヅカジェンヌだけあってクッキリした顔立ちにしっかりとした歌声とすでに堂に入った風格を感じるのですが、それに比しておにいさんのこなれなさっぷりが目に付きすぎます。しかし、ひょっとしてこれは「こんどのおにいさんはダメ男キャラでいく(前のが野獣系だったから)」というNHKの戦略なのだろうか?と小一時間問い詰めたり問い詰めなかったりしたゴールデンウィークでした。



[] [5/4] 福島信義氏死去/神社本庁長老、明治神宮名誉宮司

http://www.tokyo-np.co.jp/00/fuho/20030506/ftu_____fuho____005.shtml
神社本庁に長老は何人いらっしゃるのでしょう?

・おまけ:謎の靖国へ「ウエルカム」/神社本庁、外国メディア招待 (@朝日新聞)
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20030416/K0016201911008.html
ついでに坪内祐三の「靖国」(新潮文庫、→amazon)もどうぞ。



[] [5/2] 映画制作の前田勝弘さん(「四季・奈津子」など)、火事で死亡か?

http://www.sankei.co.jp/news/030503/0503bun010.htm

・前田勝弘さんが関係した映画作品(@日本映画データベース)
http://www.jmdb.ne.jp/person/p0239080.htm

出火したビルと一階の居酒屋は過去にいくつか介護/リハビリ方面で記事として取り上げられているようです。
・自然食ランチと居酒屋 〜風まかせ 人まかせ〜(@わくわくビジネスネット)
http://www.k-a-joho.net/kodawari/jinsei/kaze.html
・映画で考える障害者問題―松井寛子さん 「サイモンバーチ」―2ページ目(@ふらっと 人権情報ネットワーク)
http://www.jinken.ne.jp/challenged/sb/sb2.html



[] [5/2] 宮崎尚志氏死去/作曲家「スカッとさわやかコカコーラ」

http://www.tokyo-np.co.jp/00/fuho/20030503/ftu_____fuho____002.shtml

主な作品に『スカッとさわやかコカコーラ』……広島カープの応援歌『それ行けカープ』」とのことなんですが、残念なことに「スカッとさわやかコカコーラ」の曲がまったく浮かんできません。と思ったらオレが産まれる前の曲だったのね(1960年代)。
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200302/gt2003021302.html
オレの記憶にあるのは「さわやかテイスティ〜♪」とさわやかに歌い上げる“I Feel Coke”です。こちらは故・井上大輔さんの曲ですな。
ちなみに「スカッとさわやか」は「懐かしのCMソング大全2」(東芝EMI、→amazon)というコンピに収録されています。

さらに残念なことに「それ行けカープ」の方もまったく浮かんでこないんですが、そのチームのファンでもないひとが口ずさめるプロ野球応援歌って「六甲おろし」くらいかもしんまい(とくにオマリーバージョン)。

ところで記事中に奥さんが「中野慶子の名前でNHK幼児番組に出演し「うたのおねえさん」として活躍した」とあるのは今日の前振りと何かの偶然でしょうか? 中野慶子さんはなんと「おかあさんといっしょ」初代うたのおねえさんだそうです。(@「おかあさんといっしょ」unofficial fanclub)
http://www.st.rim.or.jp/~tokyo/okasan/rekishi/index.html

というわけで、前振りでも触れた今の19代目うたのおねえさん「はいだしょうこ」さん、というかやたら歌がうまかったという「千琴ひめか」という娘役を舞台で見たぞ! という既得なヅカファンがいらっしゃったらどんなだったかコメントいただければ幸いえす。ちなみに星組だったそうです。
http://www.nhk.or.jp/event/okasan/contents/31-etv-haida.html

トラックバック - http://deadman.g.hatena.ne.jp/mohri/20030506

2003年05月02日 記す

[] [5/2] 新田勝江さん63歳(本名・鈴木勝江)=女優

http://www.mainichi.co.jp/news/flash/jinji/20030503k0000m060035001c.html

劇団俳優座で「人形の家」のノーラなどを演じられたとありますからあまりに王道なわけですが、おそらくこのページを見ている方にはこの番組への出演歴にインパクトがあると思われ。
・作品紹介/ガラダマ(@ ウルトラQ全記録)
http://homepage2.nifty.com/ultraq/story_13.html

[] [5/2] 井原公夫さん75歳=元陸将、技術研究本部技術開発官

http://www.mainichi.co.jp/news/flash/jinji/20030503k0000m060090000c.html

海軍兵学校出身者の第76期(昭和19年入校)にお名前があります。そのまま国防一筋でいらっしゃったのでしょうか。
http://www2b.biglobe.ne.jp/~yorozu/sub2-21.html

ちなみに、防衛庁 技術研究本部には第1から第5までの研究所があり、目標検知型弾薬、野戦砲用高安全性発射薬、レーダ電子戦シミュレーター、実証エンジンXF5−1(最先端技術を駆使したアフターバーナ付ターボファンエンジン)、装軌車両電気駆動システム、メーサー銃、どくさいスイッチなんかをたくさんたくさん研究していまつよ!(いちぶ妄想)
http://www.jda-trdi.go.jp/

[] [5/1] 神宮プール

フジヤマのトビウオ、というか近年では「千葉すずシドニーオリンピックに行かせなかった」ことで知られる日本水泳連盟代表古橋広之進1947年世界新記録(400メートル自由形)を出した歴史ある(らしい)プールが閉鎖され、潰され、埋めたてられ、更地にされ、フットサル場としてこの5月からリニューアルオープンしたそうです。

ネット上では3月15日付けの読売新聞スポーツ欄がネタ元なんですが、すでに閲覧期間終了でリンクがはれないので、Googleキャッシュをどうぞ→google: 神宮プール 閉鎖 フットサル

・神宮外苑フットサル・プールコート(@ 首都圏サッカーグラウンド情報専科)
http://www.forplayers.com/soccer/futsal/tokyo/pool.htm

水泳場(@ 神宮外苑オフィシャルサイト
http://www.meijijingu.or.jp/gaien/04.htm

[] [5/1] 株式会社レオマ/民事再生法を申請

http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/1315.html
瀬戸大橋開通を見込んで香川県にオープンした大規模テーマパークレオマワールド」(1991年開園〜2000年閉園)の経営母体だそうです。

レオマワールド
http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Pit/3832/reoma.html
在りし日のレオマワールドを偲ぶことができる旅行記。この記事中の「統一感が感じられず、作った人の意図がよく分からない」テーマパークは「アジアの諸地域を模した区画」という意図らしかったことが次の旅行記から推測可能
レオマワールドに愛の手を
http://members.tripod.co.jp/Xianyi/Reoma.html

レオマワールド最後の夏
http://homepage3.nifty.com/toramaru/reoma-1.html
この旅行記の写真を見るとけっこう人が入ってるみたいだけど……それは休園ときいて慌てて駆けつけたお客さんによって「久しぶりの賑わいを見せ」たものだったとのこと。
レオマワールド休園をふりかえる(@ ギュッとKAGAWA)
http://www.gyutto.net/com/comm/clm_contents.php?ID=22
サイト名を筆頭に突っ込みどころが……伏せ字になったままの「県の担当者」とか。

[] [5/1] 学校人日情報学園/破産宣告受ける

http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/1314.html
バブルに乗った過剰投資+理事長の死去に伴う後継者争い、と下手なドラマの筋書きのようですらあります。

コンピュータ日本学院専門学校
http://www.cong.ac.jp/
上記倒産情報中に「今年1月には、大手予備校グループに専門学校経営を譲渡し、当法人は法的措置を取ることとなった。なお、生徒はすべて大手予備校グループが引き継いでいる。」とあるように、この学校現在河合塾」傘下のようです。

[] [4/24] 「ここに幸あり」など作曲飯田三郎さん死去

http://www.asahi.com/obituaries/update/0501/001.html

ASA-CHANG巡礼カバーしてたりしますな、すごいアレンジで<ここに幸あり
http://www.riverrun.co.jp/asa-chang/info/tmb.html

[] [3/1] ロックンロール・ニューズ・メーカー

パチロクやGBなどと並んでバンドブームを支えまくった「ロックンロール・ニューズ・メーカー」誌が3月売りの5月号で休刊していたそうですね。雑誌定期購読の富士山マガジンサービスでは「現在取り扱っておりません」となっています。
http://www.fujisan.co.jp/Product/2874/

ビクターエンターテイメント
http://www.jvcmusic.co.jp/top.html
これに関する情報はまったくありません。

[] [?/?] 道頓堀スタジオジャパン

USJまで大阪名物タコ船で行こう!!
http://www.usj2.com/special/20011101/doutonbori_studio_japan.html
親切なことに「この船は廃止となりました」と大書して注意を喚起していただいておりますが、いつ廃止になったのかがよくわからませなかった。ご存知の方はお教えください。

大阪ミナミを世界の観光スポットに!/大きな夢の実現を目指す商店街有志の取組み
http://www.soto-osaka.jp/ja/magazine/pages/200201/dsj.html
ミナミの素通り 許しまへん/「道頓堀スタジオジャパン」専務 野杁育郎さん
http://osaka.yomiuri.co.jp/new_feature/anohito/2002/020121m.htm
運行開始時の記事。いま読むと侘しさひときわ。

・オクトバス搭乗記
http://member.nifty.ne.jp/~babel/octbus/octbus.html
乗ったひとの記録、写真満載。いまはもう乗れないかと思うとうらやまし……いかもしれない。そーいえばアド街USJ特集にも出てた気がするなぁ<タコ船

トラックバック - http://deadman.g.hatena.ne.jp/mohri/20030502
 | 
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 |